²­vŒ'ºÚÊÜ© NY金が7ヶ月ぶりの大台(1000ドル)超え! 原油も高い! | CFD取引でグローバル投資

2009/09/13

NY金が7ヶ月ぶりの大台(1000ドル)超え! 原油も高い!

[PR] CFDならCMCMarkets

先週、NY金(ニューヨーク商品取引所の金先物相場)が1000ドルを突破し市場関係者を驚かせました。
また、金と並ぶコモディティ銘柄の代表でもあるNY原油(WTI原油先物)も高値圏で推移し、商品市況の強さが目立った相場となっています。

その背景には、なんといっても最近の急激なドル安がありますが、同時に、各国政府が実施している大規模な景気対策による実需の増加を期待しての「先行買い」という動きも強くなっているように見て取れます。

相場の常として、高値圏に突入すると「まだまだ騰がる!」という意見と、「そろそろ天井だ!」という意見が拮抗して先が読みづらい展開となりますが、それは今回も同じような気がします。

しかし(ここから騰がるか下がるかは別として)いずれにしても相場が熱くなっていることには変わりありません。
そういう意味では、相場のターニングポイントを狙って、大きなリスクをとりたいCFD投資家にとってはまたとないチャンスです。
しっかりと損切りのラインを設定することは必須ですが、大きなレバレッジで勝負をしてみるのも面白いかもしれません。
(当然ですが余裕資金の範囲内でどうぞ・・・。)

関連記事


カテゴリー: ãƒžãƒ¼ã‚±ãƒƒãƒˆ

タグ 

98 ビュー

この記事に関するコメントを行う

お名前
メールアドレス
ウェブサイト
コメント:

ランキング

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加中です。あなたの応援が活力になります。
CFD取引

最新の情報


Go Top