²­vŒ'ºÚÊÜ© 排出量CFD | CFD取引でグローバル投資

2010/02/01

排出量CFD

[PR] CFDならFXオンライン

FX Online Japan が、1/12~「CO2排出量取引」の取り扱いを開始しま した。

排出量取引は、EU が世界に先駆けて導入し、2005年には英国の欧州気候取引所において CO2の「排出権取引」が開始されています。

昨年 12月には、COP15(第15回気候変動枠組条約締約国会議)が開催され、2013年以降の温室効果ガス削減目標が議論されました。

また、オバマ大統領は就任時に、グリーン・ニューディール政策と銘打ち、クリーンエネルギー経済によって500万の新しい雇用を創出し、10年間で 1500億ドルを投資していくことを約束しています。

それでは、FX Online Japan の「CO2排出量取引」の内容を見ていきましょう。

まず注意すべきは、「現物CFD取引」との違いです。
違いは、2点あります。

(1) 限月が設定されています。
つまり、決められた日までに決済(反対売買)を行う必要があります。

(2) オーバーナイト金利の受け払いは発生しません。

以下、限月や取引時間の詳細です。

■限月および最終取引日
前月の第3金曜日(休日の場合はその前営業日)

■取引時間(日本時間(夏時間))
15:00~01:00
※現地時間:16:00~02:00

■取引単位
通常:1000メトリックトン(トン)
ミニ:500メトリックトン(トン) viagra

関連記事


カテゴリー: ã‚³ãƒ©ãƒ 

タグ 

165 ビュー

この記事に関するコメントを行う

お名前
メールアドレス
ウェブサイト
コメント:

ランキング

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加中です。あなたの応援が活力になります。
CFD取引

最新の情報


Go Top