²­vŒ'ºÚÊÜ© CFD取引の魅力 | CFD取引でグローバル投資

CFD取引の魅力

[PR] レバレッジ最大100倍!ついに原油・金、CFD取引で7/15スタート!

e8799msg1

★「究極の投資手法」あるいは「投資の最終形」とも呼ばれるCFD取引の魅力を徹底分析!★

レバレッジで抜群の資金効率!

証拠金取引なので、例えば現物株式の1倍、信用取引の最大3.3倍などのレバレッジに比べてもその資金効率の良さは際立っています。
銘柄にもよりますが、CFD取引の場合は一般的に1~20倍程度のレバレッジをかけることが可能で証券会社によっては最大200倍という商品を扱っているケースもあります。
   

グローバル市場へ簡単アクセス!

CFD取引口座を開設するだけで、一夜にしてあこがれの国際投資家の仲間入りができます。日本、米国、ヨーロッパをはじめ、世界の様々な市場をカバーしているので、今までは非常にハードルが高かった海外投資がこれでぐっと身近になります。

豊富な金融商品ラインナップ!

国内外の現物株式・株価指数・セクター指数・債権・コモディティなど、取引できない金融商品を探すほうが難しいくらいの豪華な品揃えです。
個人では資金面や環境面で難しいとされてきた様々な取引や銘柄も、このCFD取引のおかげで、ようやく選択肢の一つとなりました。

すべての取引が一つの口座でOK!

信じられないことに、あらゆる取引のすべてが一つの口座でできる仕組みになっています。現物株式口座、信用口座、先物オプション口座・・・など、その都度口座開設の手続きをする必要があるその他の取引手法とは比べ物にならない手軽さです。  

24時間投資が現実に!

世界中のマーケットが投資対象なので、ほぼ24時間リアルタイムに取引ができます。
例えば、ヨーロッパ市場はだいたい日本時間の17:00から翌1:30くらいまで市場が開いていますので、毎晩ビールを片手にヨーロッパ株をリアルタイムで売買するなどという、今までではあり得なかった投資スタイルも可能になります。 

カラ売り可能でチャンスが2倍に!

信用取引のように、いわゆる「売り」から入ることもできます。しかも逆日歩はありません。
上がることも下がることもある相場ですから、「買い」だけで十分な投資戦略を実行することが難しいのは明白です。
この「カラ売り」によって、下落局面で積極的に利益を狙うこともできますし、保有現物株のヘッジに使うなど投資手法に厚みと広がりが出てきます。 

決済期限なしで長期保有可能!

信用取引や先物取引では、決められた期日(限月)までに、かならず反対売買による決済をしなくてはなりません。しかしなんとCFD取引では無期限でポジションを保有し続けることが可能となっています。この点は、長期投資をメインで考えている投資家にとっては非常に魅力的だと言えるのではないでしょうか?
 

回転売買無制限でチャンスは逃さない!

様々な規制により売買が制限されることのある従来の株/信用取引とは対照的に、CFD取引の場合は売買回数に一切の制限はありません。
デイトレードの手法で取引をする場合でも、頻繁にチャンスをとらえる機動性の高い投資を実現することができます。

オーバーナイト金利でコツコツ稼ぐ!

売り建て(ショート)のままポジションを翌日に持ち越すと、受け取り金利が発生します。これはFXにおけるスワップポイントにあたり、各国の政策金利をベースに算出されますが、我々が投資する場合は低金利の日本円が基準となっていますので、このオーバーナイト金利だけでも十分に収益を狙える非常に魅力的な要素となります。
*ただし、金利水準によっては金利受け取りとならないケースもあります。
 
(注)上記はあくまでもCFD取引の一般的な説明となります。証券会社によって異なってくる部分
   も多々ありますので、実際に取引をされる際は事前によく御確認ください。

関連記事

440 ビュー

ランキング

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加中です。あなたの応援が活力になります。
CFD取引

最新の情報


Go Top